読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルカナ景色

ツイッターの文字数では書ききれないようなことを書くブログです。話題は多方面になりそう。

ハイフンにおススメしたいアーティスト その3(藤木直人編)

 色々なアーティストのライブに参加してきましたが、一番「踊るライブ」を楽しませてくれるのが藤木直人さんです。

f:id:wwe1974:20160614214948j:plain

 

 アーティストとしての、藤木直人さんのファンであることを言うと、たいてい「歌なんて歌ってるっけ?」みたいなリアクションをされます。まあ、役者としての知名度の方が圧倒的に高いですから、仕方のないことかもしれません。

 シングル15枚、アルバム10枚をこれまで世に出していますから、単純に曲数だけでもたくさんあります。ライブツアーも最近では数年おきになってしまいましたが、かつては毎年のように開催していました。武道館でライブをしたこともあります。

 自身で作詞作曲もされますし、ライブでギターをかき鳴らす姿はとても絵になります。歌唱力という点では、お世辞にも上手いとは言えません。ただ、それらを総合した上で、確実に言えることは「藤木さんのライブはすごく楽しい」ということです。

 

 藤木さんのライブの特徴として、一つに映像を駆使することが挙げられます。映像といっても、感動的な演出というよりは、コミカルな使い方の方が多いかもしれません。また、本業である役者の特権を使って、過去に演じた役柄が登場することもしばしば。

 しっとりと聴かせる場面では、ピアノでの弾き語りが定番となっています。たまーにミスタッチをすることもありますが、それは愛嬌ということで。

 

 そしてなにより、藤木さんのライブで一番楽しいのは振りつけの多さです。終盤に、ライブの定番曲をたたみかけるときは、そのほとんどの曲に振りつけがあります。

 わりと簡単なものもあれば、DVDで何度か見返さないと覚えられないような少し複雑なものもあります。この動画には、その一端が映っています。

 

www.youtube.com

 

 この動画に出ていないものでも『コズミックライダー』や『タイムトラベル』や『サンクフル☆エブリナイ』や『愛のテーマ』等々、数えきれないくらい振りつけのある曲が目白押し。体を動かすのが好き、という方にぜひおススメしたいのが、藤木さんのライブなのです。某有名動画サイトには、ライブ映像がけっこうありますので、きっかけはそこでもいいと思います。ぜひこの「楽しさ」を味わいませんか。

 

 追記:好きな5曲を書き忘れていました!

1位 HEY! FREINDS

2位 東京ベリーパイ

3位 This Is My Life

4位 天使の虹

5位 君の歌