読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルカナ景色

ツイッターの文字数では書ききれないようなことを書くブログです。話題は多方面になりそう。

ハイフンにおススメしたいアーティスト その4(平原綾香 編)

 どんなことにも「初めて」があり、それはたいてい緊張したり、あるいはとても楽しみだったりします。

 ちょうどKAT-TUNが充電期間に入り、ライブはしばらくありません。せっかくなので、他のアーティストのライブを観に行こうと思っていて、でも初めてだからと足踏みしている方におススメしたいのが、平原綾香さんです。

f:id:wwe1974:20160621230824j:plain

 

 なぜかというと、平原さんのライブは「曲をまったく知らなくても楽しめる」からです。

 一番有名な曲は間違いなく『Jupiter』でしょう。ただ、逆にいうとそれ以外の曲の知名度は、果たしてどれくらいかなとも思うわけです。そういう意味で、行ってみたいけど躊躇してしまう方がいるかもしれません。

 しかし、その心配はいりません。理由はいくつかあります。

 

 まず、曲を知らないとかどうとか、そんなことどうでもよくなるくらいに、平原さんの歌声に酔いしれることができます。のびやかで、優しく包み込むように歌うこともあれば、地の底から湧き上がるような力強い低音を響かせることもある。変幻自在とはこのことです。

 よく、歌のうまいアーティストのことを「CDよりライブのほうがうまい」なんていうことがありますが、平原さんはまさにその一人。ライブだと、歌詞の一つひとつがより色づいて、生き生きと感情をもって聴こえてきます。

 言葉では伝えきれないので、こういう動画があることを紹介しておきます。

www.youtube.com

 ちなみに、動画の一番最初に流れる曲が、自分にとって一番好きな『おひさま~大切なあなたへ』という曲です。

 

 平原さんのライブは、ほとんどファンは座って聴いています。なので、たとえばノリがわからない、ついていけないみたいなことはまずありません。『JOYFUL,JOYFUL』という曲では、例外的にファンとの掛け合いや振りつけがありますが、そのときも平原さんが懇切丁寧すぎるくらいに説明してくれますので、大丈夫です。

 

www.youtube.com

 これは最新アルバムの曲紹介動画ですが、いかがでしょう。歌声の表現力に圧倒されませんか?

 

 また、意外なところをお話すると、平原さんはMCが面白いです。たぶん、知らない人は「おとなしそう、あまりしゃべらなそう」というイメージをお持ちかと思いますが、そんなこと全然ありません。自虐的なネタを話すことが多いMCは、ライブの名物ですらあります。

 

 また、KAT-TUNつながりで一ついうと、何度かツイッターでもつぶやきましたが「ライブでジャパネットネタを定番化させた最初のアーティストは、KAT-TUNではなく平原さん!」という、なんだかどうでもいいことですが、これは声を大きく叫びたいですね。もう10年前くらいから、ツアーグッズを紹介する「ジャパネットあーや」という定番コーナーがあるのです。

 

 そんなギャップも楽しめる平原さんのライブ。一生に一度は、絶対に行ってみてほしいと思うのです。